Archive
RSS Link Headline
    スキンケア   老けて見える目元のしわ、原因と対策は?

老けて見える目元のしわ、原因と対策は?


老けて見える目元のしわ、原因と対策は?

見た目の印象に大きく影響する目もと、きちんとケアしていますか?
薄く皮脂腺も少ない目の周りの皮膚は、乾燥やかゆみを引き起こしやすく、シワやくすみのリスクが高いとのこと。
老けた目もとにならない為に日頃からしっかりと保湿をして、痒くてもこすったりしないよう心がけましょう。
見た目が一気に老けちゃう!敏感肌女性の74%が「目元にシワがある」と判明

■目元にシワができやすいワケ

他の部位に比べて皮膚が薄い事が原因と言われています。さらに皮下脂肪も少なく、皮脂腺も汗腺も少ないため乾燥が進みやすい環境。
それに加えて、まばたきなどで筋肉も疲労しやすいため、疲れがダイレクトに現れてしまう部位なのです。

■その原因は「かゆみ」と「乾燥」

敏感肌に傾くと、通常肌よりもひどい乾燥が起こりやすく、かゆみが発生してしまうのだそう。フローは以下のとおり。

●角層が荒れ、水分が蒸散し乾燥が進む。

●外部刺激がダイレクトに肌内部に入り、微弱炎症が発生。

●炎症がかゆみを引き起こし、手で触れる回数が多くなる。

●物理刺激により、過剰なメラニン生成やコラーゲンの切断

こうして目周りがくすんだり、シワができたり……印象が一気に老けてしまいます。

■しっかり目元の保湿対策を!

必要なのは毎日の通常ケアで十分な保湿を行うことに加えて「目元専用」の美容液かクリームを使い、しっかり保護してあげる事が大切です。
また、ピリピリ感が増したな……と感じる際は、日中のケアも絶対怠らないで!
敏感肌は時間が経てば治るものではないので、放っておけばおくほど酷くなる可能性が。
バリア機能が回復するまでは、水分や油分を補ってあげる事が大切ですよ。

(詳細はこちら)
http://lbr-japan.com/2014/06/24/46011/
「目元のしわ、乾燥」に関連するツイート

メイクの裏技
@make_hair_
夕方シワにならない目元のコンシーラーの塗り方♡

・油分が多い柔らかいタイプのコンシーラー使用
・コンシーラーの上にファンデ×
・ルースパウダーは目のキワまで塗らない
・アイクリームを塗ってからコンシーラーを塗る

ぽんた
@ponpokoponta
@liberartista 目が大きいと、周りの皮膚もよく動くからシワになりやすいんだって。クマは青くクマかな?マッサージで血行よくするといいんだけど、やさしくしないとシワの原因になるだけだから、緊急対策としては、ホットタオル(ぬらしてレンジでチン!)がいいかも。参考までに!
カンタン!女子力アップ術
@kanjoshi
クレンジングの際、指先を使って顔全体をクルクルとなじませていく方法を長年続けている場合、頬骨の辺り(皮膚の薄い箇所)に細かいシミが浮いて出てきたり、頬や目の周りの小じわや乾燥に悩むケースが多いことがわかりました。皮膚への摩擦の影響が考えられます。
ハッピーを引き寄せよう
@azusa22s
一般的にクレンジングでメイクを落とすのが普通ですが、実は目の周りには刺激が強いです。必要以上に目の周りの油分を落としてしまい乾燥して小ジワができやすくなります。目元用の専用リムーバーが量販店で販売されてますので、それを使うのが理想なんです。
メンズスキンケアー
@mens_skincare1
目の周りは乾燥しやすく、クマやシワができやすくなります!!なるべく刺激を与えないようにしましょう!!クレンジングはクリームタイプでやさしく手早く落としましょう!!マスカラやアイライナーはお湯で落ちるタイプがおススメです!!乾燥する部分は弱いところなので優しくケアを♪☆
健康改善@博士
@kenkoukaizen
目の周り(目の上)のかゆみの原因は、皮膚の乾燥や花粉症によっても起こります。花粉症の場合は、目の周り(目の上)のかゆみから始まり、目の上が腫れぼったくなり、結膜が腫れてきます。目の周りや目の上のかゆみが悪化しないうちに、花粉症対策や皮膚を乾燥させないことが大切です。
和田光博
@micchi
 風邪をひいていなくても、マスクをつけましょう! 空調が直接当たるのを防ぐのと、 自分の呼吸で口の周りの湿度がUPします! さらに、メガネをかけることで 目の周りの乾燥も防ぐことができます! うすでのマフラーもオススメです!
No Comments - Leave a comment

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

twitter rss
Source: