Archive
RSS Link Headline

    Archives for 6月 2014 (13)
2014年6月30日

健康は腸から!腸内に存在するカビ「カンジタ」の増殖に注意

健康は腸から!腸内に存在するカビ「カンジタ」の増殖に注意

健康の基本は腸から、といっても過言ではないくらい「腸」は大切な臓器です。
腸内の環境を良好に保つには食事や運動など、様々な対策があるかと思いますが、腸内に存在するカビの一種「カンジタ」が増える原因として砂糖の摂取が挙げられています。
カンジタが増えてしまうと食品アレルギーを引き起こしやすくなってしまうとのこと。
アレルギーを起こす食べ物によっては食事の楽しみが大きく減ってしまうかもしれませんよ。
そして砂糖は肌荒れなど他のトラブルの原因にもなり得ます。
甘いもの好きな方は要注意ですね。
アナタの腸にも「カビが生えてる」かも!? 汚腸な美人はいない理由が明らかに!

■「腸内にカビが生える」ってホント?

私達人間の腸の中には、100兆個以上の腸内細菌がいて、日々そのバランスを変えながらも「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」が共存していいます。
食生活の偏りや薬、ストレスなどの影響で腸内細菌のバランスが崩れると、真菌(カビ)の一種である『カンジタ』が増殖してしまいます。
カンジタは日和見菌ですから、腸内細菌のバランスが善玉菌優性の時には悪さはしませんが、悪玉菌が優勢になると身体に悪影響を及ぼします。

■危険!食物アレルギーの原因にも!?

カンジタが増えると、腸内細菌のバランスが崩れ腸粘膜のバリア機能が低下してしまいます。
健康な腸粘膜は厚いメッシュ状になっていて、身体に必要なものだけを吸収するのですが、カンジタが増殖しバリア機能の弱った腸粘膜は、メッシュが荒くなり身体に不要なものや未消化物までを吸収してしまい、食物アレルギーの原因にもなりかねない、とのこと。
今まで食べていた大好物が食べられなくなってしまう可能性もあるのです!

■カビを増やさないためには「砂糖」をやめて!

カンジタの大好物は「砂糖」。スイーツや菓子パンなど、砂糖がたっぷり含まれたものを食べるとカンジタにエサをあげることになってしまうのです。
日頃から下痢や便秘などの腸トラブルがある人、皮膚炎などアレルギー症状が出やすい人は、砂糖を控えてみるとイイかも。

(詳細はこちら)
http://lbr-japan.com/2014/06/15/46281/
「カンジタ・カビ」に関連するツイート

(さらに…) «健康は腸から!腸内に存在するカビ「カンジタ」の増殖に注意»

2014年6月27日

下半身太りを解消したいなら「足クセ」の悪さを正そう!

下半身太りを解消したいなら「足クセ」の悪さを正そう!

足を組んで座っている女性、よく見かけますよね。
足を組む姿勢に慣れてしまって揃えるよりも楽に感じているのかもしれませんが、行儀の悪い座り方をして良い事はありません。
体に負担のかかる姿勢はむくみや骨の歪みに繋がってしまいますし、下半身太りの大きな原因になっているようです。
当然見た目の印象も良くはありませんね。
普段の座り方に注意してスマートな姿勢と脚を手に入れましょう。
痩せない原因!「足クセの悪い」女性は下半身デブになりやすい

■今すぐやめたいNGな座り方3つ

(1)膝と膝が離れ、股が開いている

デスクワークの途中や、電車で座っているときに、自分の膝と膝がくっついているかチェックしてみてください。
意外と無意識的に股が開いてしまっている女性が多いです。股を開いて座ると、太ももの内側の内転筋が使われなくなり、どんどん衰退していくことで、脂肪がつきやすくなってしまいます。

太ももの内側の脂肪が気になるという人は、膝と膝をくっつけて座るだけで自然と内転筋が使われるので意識してみてください。

(2)脚を組む

脚を組んで座ると色っぽい……というのは、もはや時代遅れです。脚を組むことで、体に2つの悪影響が起こります。
一つ目は“血行不良”。脚を組んでいる部分が圧迫されて、血液やリンパの流れが阻害され血行不良につながります。冷え、むくみの症状が現れやすく、脂肪がつきやすくなってしまいます。

二つ目は“骨盤のゆがみ”です。脚を組んで長時間座ることで、骨盤の歪みを引き起こします。
骨盤の歪みは、血行不良や代謝不良を招くことから下半身太りを引き起こし、また、深刻なXO脚をも招きます。脚を組むと色っぽく見えるどころか、日に日に美脚から遠ざかってしまうのです。

(3)床での女の子座り

床に座ってテレビやおしゃべりをするとき、女性がやりがちなのが“女の子座り”。
どちらかの坐骨(お尻の骨)に重心をかけて座る女の子座りは、常に片方の坐骨に偏って重心がかかることから、骨盤や股関節のゆがみを引き起こします。

床に座るときは、クッションやブランケットをお尻の下に敷き、両方の坐骨をつけて背筋が、真っ直ぐになるように座るとよいです。

(詳細はこちら)
http://www.biranger.jp/archives/105722
「下半身太り解消」に関連するツイート

(さらに…) «下半身太りを解消したいなら「足クセ」の悪さを正そう!»

2014年6月25日

知っておくと便利!「舌」の観察で健康状態を知る方法

知っておくと便利!「舌」の観察で健康状態を知る方法

表面にはあまり表れていない体の不調を見抜くには爪を見る、ということは知られているかと思いますが、「舌」の状態を確認することでも様々な不調がわかるようです。
見るからに具合の悪い状態は相当なダメージが蓄積されてしまっている証拠。
不調が表面化する前に、舌の状態をチェックすることによって適切なケアができるといいですね。
鏡の前での新習慣!●●を見るだけで簡単にデキる「お疲れ度セルフチェック」

■「正常な舌」ってどんな舌?
正常な舌は、ふっくらと柔らかく、赤ちゃんの舌のように舌全体がきれいなピンク色(淡紅色)で、適度な湿り気があって、動きも滑らかです。舌には、先述の舌苔を透して舌全体が見えるくらいの、うっすら薄い白色の苔(コケ)がのっている状態が理想とされます。

■「お疲れ女子の舌」ってどんな舌?

<「色」が教えてくれるカラダの不調編>

●「白っぽい」:貧血気味、疲れやすい、虚弱体質、体の冷え

●「赤みが強い」:体の水分不足、発熱、精神疲労

●「暗赤色、紫色、斑点がある」:ドロドロ血液、肩こり、腰痛、生理痛などの血行障害

<「形」が教えてくれるカラダの不調編>

●「大きくて分厚く歯形がある」:水分や脂肪が体内に溜まっている、胃腸の不調

●「薄い」:栄養不足

●「歯形がある」:水分過剰によるむくみ、胃腸の不調

●「軟らかい」:抵抗力が低下している

●「亀裂が入っている」:体の水分不足、唾液の分泌が少ない、ストレス過多

■「お疲れ度」は舌のコケと裏側でも分かっちゃう!

<舌苔の色>

●「黄色い」:食べ過ぎ、発熱

● 「黒っぽい」:極度な体力低下、高熱、抗生物質の長期摂取

<舌苔の厚さ>

●「厚くて真っ白」:胃腸障害(不消化物が溜まっている)、冷え

●「薄くてほとんどない」:水分不足、アレルギー体質

<舌の裏の静脈>

●「太く浮き上がって青く見える」:肩こり、腰痛、生理痛などの血行障害

<舌の動き>

●「舌を出す際に舌が震える」:気疲れ

(詳細はこちら)
http://lbr-japan.com/2014/06/06/45556/
「舌・健康状態」に関連するツイート

(さらに…) «知っておくと便利!「舌」の観察で健康状態を知る方法»

2014年6月23日

人は身体的苦痛よりも「無視」のほうが辛い……

人は身体的苦痛よりも「無視」のほうが辛い……

どの職場にも陰湿な人はいるものです。そして嫌がらせの標的となってしまった時、精神的にダメージが大きいのは、暴言や妨害など直接的なものより「無視」されることのようです。
人は目に見える嫌がらせより、存在そのものを認めてもらえない、認識されないことの方が辛く感じるとの事。
もし職場に無視されてしまっている人がいたら、放っておかずに簡単でも声をかけることで多少なりとも救われるのかもしれませんね。
「いじめられる、無視される」辛いのはどっち?「無視」―加大学調査

陰口を叩かれる、仕事の妨害などのいじめにあうより、存在を無視されることの方が仕事への不満が高まり、健康を害すまたは辞職する確率が高まることが分かっています。

「何も良いことを言うことがなかったら、口をつぐむべき、というように私たちは誰かを無視する方が社会的に好ましいと教えられているのです」とこの調査を実施した加ブリティッシュコロンビア大学ザウダービジネススクールのサンドラ・ロビンソン教授。

しかし、実際は疎外されることのほうががその人にとっては自分の価値を否定されつらいことだといいます。

あからさまな無視にあっていなくとも、疎外感を感じている人は仕事への満足度も低く、早く辞めたいとの気持ちもかなり高くなり、健康面でも支障をきたすことが多いとの結果が出ています。

また、別調査の結果ですが、職場でいじめにあっている女性の半分以上は同姓から嫌がらせを受けているといいます。これは英国で2万3,000人の女性と2,000人以上の男性を対象としたこの種の調査では最大規模の調査結果。

「職場の女性いじめ」に関連するツイート

(さらに…) «人は身体的苦痛よりも「無視」のほうが辛い……»

2014年6月20日

美人も台無しに、不快感を抱かせるこんな「仕草」に注意!

美人も台無しに、不快感を抱かせるこんな「仕草」に注意!

所作に品のある女性は魅力的に映りますよね。
メイクバッチリで外見だけを固めた人より、言動に礼儀正しさや思いやりを感じる人の方が好感を持たれるのではないでしょうか。
逆にマナーや品格、礼儀に欠ける行動が目立ってしまうとその人のイメージは決して良いものにはなりません。
友人や同僚、さらには恋人に落胆されない為にも、避けるべき行為を押さえて、好感を持たれる女性になりましょう。
会社に街に「いるいる!」仕草ブスになってませんか?

<オフィス編>

■マナー違反属:洗面台びちゃびちゃブス
洗面台を使った後、水遊びでもしたのかのような惨状に。汚したらきちんと拭くのが大人です。

■騒音属:引き出しバタンブス
引き出しを閉める力が強すぎてうるさい。横を通るときは、強風に注意!

■威嚇属:腕組みブス
後輩の話を聞くときはいつも腕組み。殿様か!? 本当はいい人なのに、怖がられて損。

■暗そう属:ため息ブス
何かっていうと、「はぁ~……」とため息を連発。ほら、幸せ、逃げてますよ!

■ナルシスト属:香害ブス
香水がきつすぎてすれ違う人は卒倒寸前! 彼女が通った後の残り香も、これまた脅威。

<街中編>

■マナー違反属:バシャバシャブス
食事前に必ずSNS用の写真を撮りまくる。写真に夢中になりすぎて、温かい料理が食べるときには冷めかけてしまっていることも……。

■マナー違反属:こっそり素足ブス
テーブルの下でパンプスを脱いで足を解放、って、あれ、私もいま原稿書きながら靴脱いじゃってました……。

■ナルシスト属:自分だけ主役ブス
自分が話すときはイキイキしてるのに、人が話し始めると一気に無表情になる。

■威嚇属:スマホゲームブス
ただならぬ殺気を漂わせて、スマホでゲーム。指の動きが超高速すぎ。

■ズボラ属:レシートブス
財布がレシートや領収証でパンパン。金運アップのためにも財布の整理はこまめに!

■女子力低下属:手たたきブス
笑うときに必ずバンバン手を叩く。芸人じゃないんですから……。

「不快な仕草」に関連するツイート

(さらに…) «美人も台無しに、不快感を抱かせるこんな「仕草」に注意!»

last comments  
。


こちらのTwitterからの引用ですが、使用許可は得ているのでしょうか?無断転載をされて不快に思っている方がいらっしゃいます。削除をご検討ください。
2014年6月18日

美容にも効果あり「咀嚼」が大切な理由

美容にも効果あり「咀嚼」が大切な理由

食事はよくかんで食べていますか?
しっかり咀嚼をすることで、胃への負担軽減や食べ過ぎ防止だけではなく、顔のたるみ改善も期待できるようです。
仕事でゆっくり休憩が取れなかったりすると早食いの習慣がついてしまい、十分な咀嚼を意識して食事ができない方も多いようです。
せっかくの食事ですから、よく噛んでゆっくりと味わって食べたいですね。
あまり噛まずに飲み込んでしまっているアナタ、明日からでも一口30回を意識してみてはいかがでしょうか。
継続することで嬉しい変化があるかもしれませんよ。
●●しながら食べるだけ!「なんかキレイになった?」と言わせる超簡単テク

■「しっかり噛む」だけでたるみも体重も減少!?

しっかり噛むことで顔の筋肉が刺激され、たるみ改善効果が期待できるだけでなく、過食を防ぐ効果も期待できるのでダイエット効果もバッチリ!
また、よく噛む行為は“食事誘導性熱代謝(食事によって消費するカロリー)”を上げてダイエットを後押ししてくれます。

■咀嚼でキレイになるポイント2つ

●一口「30回」噛む

現代ではあまり噛まずに飲み込める軟らかい食べ物が増えていますが、よく噛むことで消化酵素を含む唾液の分泌が促されます。
唾液には消化促進作用のみならず、自浄作用や粘膜保護作用、歯の再石灰化作用まであるんです!

●食事中の飲み物は控めに

食べ物が口の中にある時は、飲み物を摂り過ぎないように注意しましょう。
食べ物を噛みながら飲み物を飲んでしまうと、どうしても食べ物を胃袋へ流し込むようになってしまいますから、咀嚼回数が減ってしまいます。

(詳細はこちら)
http://lbr-japan.com/2014/06/03/44591/
「咀嚼」に関連するツイート

(さらに…) «美容にも効果あり「咀嚼」が大切な理由»

2014年6月16日

ほとんどの年代で男性の「肥満化」が止まらない、40~60代は3割超え

ほとんどの年代で男性の「肥満化」が止まらない、40~60代は3割超え

痩せ気味の傾向がある女性とは対象的に、男性の肥満がほとんどの年代で増えているようです。
食文化の変化の影響も大きいかと思いますが、男性はそれほど体型を気にしないのも差に現れているんでしょうね。
でも行き過ぎた肥満は生活習慣病のリスク。
将来苦しまない為にも、現状に甘えず、食事の見直しや無理のない運動から始めてみてはいかがでしょうか。
いくつになっても身体が資本ですよ。
旦那や彼は大丈夫?「日本人男性の肥満化」が年々ヤバイことに…

日本では、欧米に比べると極端な肥満は少ないと言われていますが、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によると、男性の場合ほとんどの世代で10年前、20年前から肥満者の割合が、グンと増えていることが明らかになっています。

とくに40代から60代男性の肥満者は30%を超え、3人に1人の割合で肥満になっているとのことです。

その一方で、女性では30~60代において肥満の割合は、10年前、20年前と比べて減少しているそう。また女性の20~40代においては、低体重(やせ)が増加傾向にあるとのこと。この結果から、女性より男性の方が、生活習慣病にかかりやすいことも判明しました。

■肥満男性は糖尿病のリスクも

「男性の多くは、お腹周りや上半身に脂肪がつく内臓脂肪型肥満。とくに中年男性に多い内臓脂肪は余分なエネルギーの貯蔵であり、生活習慣病との関わりが深くなる傾向にあります」とのこと。

主な病気としては、糖尿病や動脈硬化、高血圧症などが挙げられ、肥満と関係の深い動脈硬化を原因とする心臓病と脳血管疾患は、日本人の死因の30%にもなっているそうです。

糖尿病が強く疑われる者の割合でも、40~49歳の男性が5.4%であるのに対し、同年代の女性は1.7%であり、男性は約3倍という高い数値が出ています。以降の年代においても2倍と続き、男性の方が糖尿病と密接な関係にあるようです。

(詳細はこちら)
http://www.biranger.jp/archives/103221
「肥満」に関連するツイート

(さらに…) «ほとんどの年代で男性の「肥満化」が止まらない、40~60代は3割超え»

page 1 of 2 »
twitter rss
Source: